FXや投資、副業などで毎月10万円の収入を得るための方法を研究し実践するブログです。

FXシステムトレードライフ

FX攻略法

FX取引のデイトレードやスキャルピングで必ず負け続ける理由とは?

実際にFX口座を開いて取引をしてみて、とても驚いたことがひとつあります。

それは取引画面がとても見やすくすっきりしていて、取引がとてもやりやすいという事。

当たり前だけど、とても大事なことです。

取引画面を見るとわかるけれど、どれだけ取引しやすいかをとてもよく考えられています。

見やすいチャート画面や現在の為替の表示、大きい売りと買いのボタン。ボタンを押すだけで、すぐに取引完了できるようになっています。

これって、実はとっても凄い事だと思います。

この努力の影には「顧客満足度をあげる」というよりも「顧客の取引回数を増やし利益を上げる」といった目的が見え隠れします。

取引画面がシンプルでわかりやすいおかげで、FXがゲーム感覚になってしまうし、新規にポジションを持つと、すぐに決済したくなってしまう(^-^;

 

そこにFX業者のしたたかな作戦が見て取れますね。

スポンサーリンク

取引すればするほどヤバい!?FX業者が儲かるしくみ

現在、FX業者の中では「取引手数料無料」が主流となっています。証券会社では考えられないですね。

では、FX業者はどこから利益を得ているかというと、スプレッドからです。スプレッドは買値と売値の差であり、スプレットが実質的な取引手数料と考えてよいでしょう。

例えば米ドル/円のスプレッドが0.3銭のFX業者を利用していた場合は、1万通貨取引すると10,000×0.3銭=30円の手数料がかかります。

もし1日に何度も何度も取引を繰り返した場合、その取引コストもバカにならないでしょう。

 

つまり「取引の回数が多ければ多いほどコストがかかり、損失を出す確率も上昇する」ということが言えます。

これを防ぐには利益確定のタイミングを遅くし、一度の取引での利益を大きくする。そして取引回数を減らすことが有効でしょう。なかなか難しいですけど…。

 

ただボタンを押すだけで取引できてしまうFXは、そのシンプルさやギャンブル性などから、1日に何十回と取引を繰り返してしまう人も多いのではないでしょうか。

そういった取引で利益が出ているのなら、まったく問題はありません。ですが、もしそんな取引で損失が続いているようであれば、その改善策のひとつに「取引回数を減らす」という方法が挙げられるでしょう。

むやみにFX業者を喜ばすことなく、じっくりと腰を据えた取引が利益を最大化するコツ…かもしれませんね。

-FX攻略法

Copyright© FXシステムトレードライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.